1月19日サーラグリーンアリーナ浜北

松原南

静岡県浜松市で行われたV2リーグの写真です。千葉エンゼルクロスVS群馬銀行グリーンウイングスの試合です。コートエンドの最前列から撮影しました。
CANON EOS R + SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSMの組み合わせです。
この位置の撮影は、選手のサーブを間近で観ることができます!
ボールを打つ瞬間の音やジャンプなどすごく迫力のあるシーンが体感できて、ダイナミックな写真が撮れます!
ただ注意点としては、この日もいらっしゃったのですが、カメラの連写音が大きくて目立っていたお客様がいました。
サーブの瞬間にシーーーンとする時があり、そのタイミングでソニーのA7IIIかな???カシャシャシャシャシャっ!!っておおきなシャッター連写音がよく聞こえました。
集中を乱す可能性がありますので、ミラーレスなら電子シャッターを活用したりタイミングを見計らうなどの配慮をしていただきたいと思います。
私は次回の撮影ではX-T4をメインに使用しますが、メカシャッターが全カメラの中でもダントツに静かなカメラです。
会場で使用しないと何とも言えませんが、サイレントにする必要も無いかもしれないくらい静かです!
早くX-T4を実践投入したいです!