2月22日 Vチャレンジマッチの写真です!

貞包里穂,イブナ・マラ

ヴィクトリーナ姫路の残留を懸けた試合です!群馬銀行グリーンウイングスは1部昇格が懸かっているために両チームともウォームアップ中からすごく気合が入っていました!
会場は浜松市のサーラグリーンアリーナ浜北です!地元から駆け付けた応援団も多く気合が入っていました。
1部と2部ではチームに入ってくる収益や観客数なども大きく変わってくると思いますし、両チームとも負けられない試合です。
結果はセットカウント3-0で姫路が勝利しました!
後から公式サイトのリポートを確認するとデータが出ているのですが、群馬銀行グリーンウイングスの3番、スパイク賞を受賞した鈴木日葵選手が13打数2得点と抑えられていることがわかります。
そしてサーブ効果率が3.8%と低い数値になっていました。


#1 貞包 里穂選手 佐賀県出身
鹿島実業高校 → 東海大学

#11 イブナ・マラ選手 ブラジル出身

残念ながら退団することになりました。
ブラジル代表経験のあるパワフルな選手でした。