女子バレーの撮影をしています。

松川美咲,加藤彩夏

ブレス浜松の試合の写真です。この時は純正マウントアダプターのEF-EOS RにEF70-300mm F4-5.6L IS USMで撮影しています!
暗いので少しISO感度を上げて撮影していますが、風景や動物なども含め、rawをいじっていて解像力は高いレンズだなと感じました。
最初にバレーボールの撮影をはじめるにはどのレンズが良いの?という質問を受けましたが、正直どれも比較しているとキリがないのです・・・レンズ沼というやつでしょう!
値段がピンキリありますが、古いモデルや安いものはオートフォーカスが不安です。正直動きものを光のたりない体育館でAF追従するかというと多分厳しいです!
ボディの性能も大きく関わってきます!
この撮影で使用したEF70-300mm F4-5.6L IS USMは、RFマウントのEOS Rにマウントアダプターを装着しての使用なのですが、ある程度はキッチリと追従してくれます。
でも室内スポーツはF2.8通しがベストです。どこまでお金を使えるかで快適に撮影ができるか変わってきますので、ベストは最新の高価なカメラとレンズを使用することなのですけどねっ!
暗いrawをソフトで露光量を持ち上げるのも限界があります。ご自分の満足のいく写真を撮影するには、何度も試行錯誤する経験がすごく大事だなと思います。
今の時代はノイズリダクションやシャープなどの処理がすごく進化してきていますので、ある程度は誤魔化した写真を作ることができますが、
ピンボケだけはどうしようもありません
オートフォーカスの速度・追従性能は、スポーツ撮影で一番重要視するべき性能だと思います!
EOS Rは、バランス良くまとまった優秀なカメラだと思います。連写速度があれば・・・

#6 松川 美咲選手 福島県出身
郡山女子大学附属高校 → 日本体育大学 → パイオニアレッドソニックス

サーブレシーブ賞を受賞しました!最高のリベロです!


#11 加藤 彩夏選手 神奈川県出身
下北沢成徳高校 → 松蔭大学

ライさんは昨シーズン21試合、出場し続けてチームに貢献しました!欠かせない存在です!

推しの選手のカッコイイ姿をなるべくハイクオリティのままデータを残したい!と考えるとますますカメラにのめり込むと思います!
私はカメラもレンズも何度も売ったり買ったりして今の機種に至ります。
X-T4のオートフォーカス性能は、きっとスポーツ撮影に役立つはずです!
はやく実践して確認したいです!!