スポーツの試合を撮影してるカメラマンです!

徳石あかり,鶴田佳菜

女子バレーv2リーグの千葉エンゼルクロスの試合です。
カメラを始めるキッカケって人によっていろいろあると思いますが、好きなスポーツ選手を撮影したいという目的で始める方も多いのではないでしょうか?
私は動物が大好きでいろんな写真を撮りたかったので始めましたが、バレーボール会場でカメラを構えている方はすごく多いです!
しかし特にバレーの撮影って難しい部類になります。光の足りない体育館で更に動きものですので安い古いカメラとレンズの機種だとやはりクオリティに差がでてきます。

でも、好きなことに夢中になると金銭感覚がマヒしてくるものです・・・
特にカメラ機材は5万円のカメラやレンズと30万円で買えるものでは、特に重要な高感度耐性とオートフォーカスの性能が目に見えて差があります。
そう考えると手振れ補正もオートフォーカスも無い時代は一枚のスポーツ写真を撮るウデがすごく今以上に重要であったのだと思います。
私はカメラの性能に頼っています😅
どんな構図の写真を撮影したいのかということをハッキリとさせてから選んでいくといいと思います!
カメラやレンズにはそれぞれ特徴があり、長所も短所もあります。
スパイクやサーブの瞬間をピタっと止めて撮りたい!とか、思い描いた構図が撮影できたときにはすっごく嬉しいのですよ♪
どんどんカメラに夢中になっていく自分がいます!
バレーボールの観戦をして試合を楽しみ、選手の撮影もするというのがどれだけ楽しいか、カメラをやっていない方々に伝えたいです😆

18 徳石 あかり選手 宮崎県出身
都城商業高校 → 大阪体育大学 → CLUB EHIME

徳石選手といえばこのシーンでしょう♪

19 鶴田 佳菜選手 神奈川県出身
相原高校 → 日本女子体育大学

選手の笑顔の瞬間って、すごく良いと思いませんかー?
ガッツポーズとか、一瞬のシャッターチャンスを逃さないようにしたいです!