女子バレーvチャレンジマッチの写真です!

堀込奈央,溝口由利香

私が撮影に行くと、だいたいraw形式を連写で撮るために一試合で1000枚前後の写真があります。
その中からピンボケや微ブレ、描写の微妙なものなどを削除して一枚一枚チェックして現像します。
特にバレーボールの撮影は私の中で空中の写真をかっこよく撮りたいので、AFモードやゾーンなどいろいろ設定を変えながらベストな調整をしていくのですが、まずウォームアップ中にその体育館の光量に合わせてiso感度やAFなどを調整します。
全てraw現像しますので、色温度や露光量、シャープネスやノイズリダクションなどの重要な項目はPCでLightroom ccを使っています👍

試しに試用版のsylkypixやLuminar 4を使用しましたが、どうも表示が遅かったりしっくり来ませんでした。
スペックの高めなPCでやっていますが、それでも読み込みがすごく遅くなったりするソフトがあります。
ただ月額がイヤだっていう方もいらっしゃると思います。私も永久ライセンスにしてほしいと思っています。
dpp4はCANONのデジタルレンズオプティマイザが使えます!
Luminar 4は空を入れ替えることができますね!

好みや使い分けでやります!

#7 堀込 奈央選手
大阪府出身
金蘭会高校 → 龍谷大学

#18 溝口 由利香選手です!福岡県出身
純真高校 → 日本体育大学

次の観戦ではこんな設定で撮影したい!とか、こんな構図を考えてる~とか、もっといろんな撮影をしたいのですが、はやくコロナが収束してほしいです!
現在、在宅ワークですね。。

バレーの撮影を始めたばかりでまだまだ勉強が必要です。これからもっと経験を積んで頑張っていきますので是非、私も応援していただければ嬉しいです😀